高齢者講習のご案内

当校では高齢者講習を実施させていただいております。
高齢者講習とは、運転免許証の更新期間が満了する日における年齢が70歳以上になる方、又は運転免許証を失効させ、再び免許を取得する際に70歳以上になる方に対する講習です。
なお、運転免許証の更新期間が満了する日における年齢が75歳以上になる方は、認知機能検査を受検し、その検査結果に基づいた高齢者講習を受講していただきます。
その他、高齢者講習だけでは運転に不安のある方はペーパードライバー講習もございます。

 

高齢者講習について

高齢者講習制度受講期間

更新期間が満了する日における年齢が70歳以上の高齢者については、更新期間が満了する日(誕生日の1ヶ月後)の前6ヶ月以内に高齢者講習を受講していなければなりません。
失効後の再取得手続きをされる方は、高齢者講習終了証明書が必要となりますので、手続き前に受講してください。

予約方法

静岡県公安委員会からご自宅宛に通知書が送付されてきます。
「高齢者講習のお知らせ」(はがき)が到着した日から更新手続きをするまでの間に、電話にて予約をしてください。高齢者講習、認知機能検査ともに大変混み合っております。お早目の予約をお願いします。

高齢者講習予約専用電話 ☎0545-61-6164

お持ちいただく物

  • 高齢者講習のお知らせ(はがき)
    (免許証を失効させた方は、はがきは必要ありません。)
  • 運転免許証
    (免許証を失効させた方は、失効させた免許証をお持ちください。)
  • 筆記用具(ボールペン等)
  • 印鑑(みとめ印等)
  • 講習料 70~74歳 2時間 5,100円
        75歳以上 認知機能検査 30分 750円
    認知機能検査の結果
    記憶力、判断力に心配のない方(第3分類)2時間 5,100円
    記憶力、判断力が少し低くなっている方(第2分類)3時間 7,950円
    記憶力、判断力が低くなっている方(第1分類)3時間 7,950円
    ※ただし、低くなっていると判定された方は、医師の診断を受けていただきます。(費用は自己負担)

        特定の違反をして、前回の認知検査結果より低下した方(臨時高齢者講習) 2時間 5,800円

  • 眼鏡、補聴器等をご使用の方は、適性検査がありますので必ずお持ちください。